春は山野草、夏は蛍と花火、秋は紅葉に新米、冬は豪雪・・・日本の四季を体感できる、古民家を利用した和風建築の宿《ユースホステル》です。

イベントカレンダー

  • HOME »
  • イベントカレンダー

小千谷ふるさとの丘YH主催のイベント…桃色
YH近辺で行われるイベント…赤色
YHから車で2時間圏内で行われるイベント…橙色
YHからは遠いけど県内で行われるイベント…緑色
県内各地で開催…青色
牛の角突き(5月~11月)…黒色

★ご予約は3ヶ月前(AM10:00)からの受付となります★
(お電話での受付を優先させていただきます)

1
2
3
本成寺鬼踊り
本成寺鬼踊り @ 本成寺
2月 3 全日
総本山本成寺の一大行事として行われる本成寺鬼踊りでは、 金物の町三条にふさわしく、鋸や斧、刃物を手にした 赤・青・黄・緑・黒の五色の鬼たちが本堂で大暴れ。 本堂の厳粛な空気の中に響きわたる鬼たちの叫び声と姿は迫力満点! 最後は鬼に豆を投げつけて退散させ、平和と安全を祈ります。 ■2月3日 1回目 13:00~/2回目 15:00~ 本成寺は日本のミケランジェロといわれる石川雲蝶のゆかりの地で 作品もいくつか残されており、お墓も本成寺にあります。 鬼踊り行事で見られないかもしれませんが・・・ 三条市ホームページ > 本成寺鬼踊り にいがた観光ナビ > 本成寺鬼踊り ※鬼踊り当日は本成寺の駐車場は利用出来ませんので、 「三条防災ステーション」駐車場をご利用ください。 ここから無料の会場行き臨時シャトルバスが運行されます。 9:00~16:00 三条防災ステーション~本成寺(約15分間隔)
4
5
6
7
8
9
10
11
雪中花水祝
雪中花水祝 @ 八幡宮境内
2月 11 全日
江戸時代に書かれた「北越雪譜」にも紹介されている冬の奇祭。 明治7年に公序良俗に反する旧習(!)として廃止されたあと、 昭和63年に約115年ぶりに復活、現在に引き継がれています。 毎年2月11日に八幡宮境内で行われるこのお祭りでは、 猿田彦、天鈿女命、山伏、神官、巫女、婿、裃を着た雑色が、 まめ、餅、升酒などを見物人に配りながら町内をねり歩き、 前年に結婚した新婿に、極寒のなかで神水を頭からかけ、 子宝、子供の成長、夫婦和合を祈る「水祝の儀」が見どころです。 その他、うまいもの市、ハト枝市、百八灯なども行われます。 ♪例年のタイムテーブル♪ 11:00頃~ うまいもの市、ハト枝市開店 17:30頃~ 水祝の儀 ※天候の関係で時間は前後する場合があるそうです 於 魚沼市堀之内地区 八幡宮境内…JR越後堀之内駅より徒歩5分 ◎参考リンク◎ にいがた観光ナビ > 雪中花水祝
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 小千谷ふるさとの丘YH All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »