春は山野草、夏は蛍と花火、秋は紅葉に新米、冬は豪雪・・・日本の四季を体感できる、古民家を利用した和風建築の宿《ユースホステル》です。

当ユースホステルのご案内

  • HOME »
  • 当ユースホステルのご案内

どんなところ?

小千谷市はずれの山あいの農村集落にユースはあります。
集落を見下ろす日当たりのよい高台に建ち、広い庭のほか、竹藪、山林、蔵があります。
季節ごとに様々な花が咲き、裏山は山菜の宝庫で、カタクリもたくさん咲きます。
建物は明治時代に建てられた元茅葺き農家の骨組みだけを残して大改造したもので、
太い柱や梁が多く使われた、最近のユースとしては珍しい和風建築です。

ユースホステル外観

YH外観(2002.4.16撮影)

施設について

食堂・談話室

外観と同様に、内部も和風の部分が多く、食堂と談話室は和室、
談話室に続いて日当たりのいい縁側があります。

食堂(座卓)

食堂(座卓)

談話室

談話室

客室

客室はすべて2階にあり、和室3部屋と洋室1部屋がございます。
定員は2,3,4,5人と様々ですので、
お早目にご予約いただければ、グループやご家族での一室利用ができます。
(繁忙期は対応出来ない場合があります)。

にしきごい

客室(和室) にしきごい

客室(洋室) かたくり

客室(洋室) かたくり

トイレ・お風呂

トイレ、洗面(男女別・温水洗浄便座あり)、風呂は共用です。
2階にトイレ等はございませんのでご了承下さい。

洗浄便座付きの男性洋式トイレです。

男性トイレ (洋式2・小便器1)

洗浄便座付きの方の女性洋式トイレです。

女性トイレ (洋式2)

お風呂

風呂(ひのきぶた・カラン2)

料金

通常宿泊料金(税込み価格)

・素泊まり 3,950円 【YH会員は650円引き】
個室利用(定員数未満で利用)の場合は 別途ご相談下さい。

・夕食 1,000円 (19時より・要予約)
・朝食  500円 (7時30分より・要予約)

季節料金

夏期   -200円 (7/20~9/10)
冬期   +200円 (10/15~12/15 & 4/1~4/30)
厳冬期  +500円 (12/16~3/31)

※キャンセル料につきましては日本ユースホステル協会の規定に準拠します。
参考URL 日本ユースホステル協会(JYH)(Q&A) http://www.jyh.or.jp/qa/qa.html

その他

チェックイン

16時から

チェックアウト

10時まで

喫煙について

当ユースホステルでは、客室、食堂等では禁煙です。専用の喫煙室
(たばこべや)でのみ、お吸い頂けます。皆様のご協力をお願いします。

たばこべや

たばこべや

テレビについて

当ユースホステルでは、山里の静けさをお楽しみ頂くために、客室を含む
全館にテレビは置いてありません。ご了承願います。
(談話室に読み物、カード類などの遊具は置いております)
また、玄関ホールには健康パソコン(1台・無料)がございます。ご利用下さい。

館内の販売品について

ビール・新ジャンルビール・地酒・チューハイ各種のアルコールと
ジュース・緑茶・缶コーヒーなどの冷たいソフトドリンクを手売りしております。
(インスタントコーヒー・紅茶・緑茶はご自由にお飲み下さい(無料))

カップ麺・インスタントカレーなどの軽食、レンタル浴衣などがございます。
※数に限りがございますので、品切れの際はご容赦下さいませ。

ご予約お待ちしています! TEL 0258-59-2951

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Upcoming Events

6月
2
全日 三条凧合戦(さんじょういかがっせ... @ 三条防災ステーション(三条競馬場跡地)
三条凧合戦(さんじょういかがっせ... @ 三条防災ステーション(三条競馬場跡地)
6月 2 – 6月 3 全日
六角凧で凧糸を斬り合う勇壮な凧合戦! 「三条凧合戦(いかがっせん)」は、江戸時代の 武士と町民の子供達の争いが発祥といわれる凧合戦。 町内同士の対抗戦というかたちをとりながら発展し、 今でも約20もの凧組が優勝を争っています。 三条市は六角巻凧の発祥の地であり、 海外にも「SANJO ROKKAKU」の名で知られています。 《毎年6月の第1土曜・日曜の2日間開催》 ●開催場所● 於 三条防災ステーション(三条競馬場跡地)(9:00~16:00) …JR北三条駅から徒歩20分/当YHから車で約1時間 ●”三条凧合戦” 参考リンク● 三条市ホームページ > 三条凧合戦(いかがっせん) にいがた観光ナビ > 三条凧合戦(いかがっせん)
全日 見附今町・長岡中之島大凧合戦 @ 中之島大橋下流 刈谷田川堤防上
見附今町・長岡中之島大凧合戦 @ 中之島大橋下流 刈谷田川堤防上
6月 2 – 6月 4 全日
江戸時代から350年続く、伝統の凧合戦。 色鮮やかに描かれた畳8畳分の大凧を 一方が壊れて落ちるまで引っ張り合う。 信州の旅人が凧揚げをしたことに端を発し、 刈谷田川改修の堤防を踏み固める一策として 行われた凧揚げが大凧合戦の起源なのだとか。 《6月第1土曜~月曜の3日間開催》 ●開催場所● 於 刈谷田川堤防(中之島大橋~猫興野橋) …当YHから車で約50分 ●”見附今町・長岡中之島大凧合戦” 参考リンク● 長岡市 > 見附今町・長岡中之島大凧合戦 にいがた観光ナビ > 見附今町・長岡中之島大凧合戦
6月
3
全日 とちお自慢市 @ 道の駅「R290とちお」
とちお自慢市 @ 道の駅「R290とちお」
6月 3 全日
畳一枚を超える『巨大油揚げ』製作実演に大興奮! 栃尾といえば、新潟B級グルメ「ジャンボ油揚げ」! 畳一枚を超える大きさの巨大油揚げ制作&試食や、 陶芸・竹細工・てまり製作などの体験コーナーなど。 栃尾のゆるキャラ「あぶらげんしん」くんもやってくる! ●開催場所● 於 長岡市栃尾 道の駅R290とちお (10:00~15:00) (JR長岡駅よりバス57分+徒歩40分/YHから車で約1時間) ●”とちお自慢市” 参考リンク● 栃尾観光協会 > ◆観光物産フェア・とちお自慢市 長岡市トップ > 観光 > イベント・祭り > とちお自慢市 にいがた観光ナビ > 観光物産フェア とちお自慢市
全日 牛の角突き(おぢや) @ 小千谷闘牛場
牛の角突き(おぢや) @ 小千谷闘牛場
6月 3 全日
牛の角突き(おぢや) @ 小千谷闘牛場 | 小千谷市 | 新潟県 | 日本
本能に刻まれた牛たちの熱き戦いと、勢子の妙技と勇姿に刮目! 小千谷闘牛開催日は、アジアの100仏「木喰観音」も公開します! 闘牛場前駐車場にある「みまもり岩」も是非ご覧になって下さいね! 小千谷駅からのシャトルバスあり。片道500円(11:35発) 正午12:00 より取り組み開始 雨天決行 一般席(屋根なし)1,000円/特別席(屋根付き)2,000円 ※中学生以下無料 【牛の角突きとは…】 本州では唯一の伝統行事。体重約1tもの巨体がぶつかり合い、 迫力満点です! 国の重要無形民俗文化財にも指定。 勝敗を決めず引き分けを原則としているのが大きな特徴。 興奮した闘牛を止める「勢子」と呼ばれる人たちの勇壮な活躍も 楽しみのひとつです。 ◎”おぢや・牛の角突き” 参考リンク◎ 小千谷闘牛会 小千谷闘牛北斗会HP 小千谷市観光サイト > 牛の角突き にいがた観光ナビ > 牛の角突き
6月
7
全日 白根大凧合戦 @ 中ノ口川両岸(白根橋・凧見橋付近)
白根大凧合戦 @ 中ノ口川両岸(白根橋・凧見橋付近)
6月 7 – 6月 11 全日
凧の大きさは24畳分! 世界最大スケールの大凧合戦! 江戸時代から伝わる凧合戦。東軍と西軍に分かれ、 相手の綱が切れるまで凧を引き合う勇壮な凧合戦です。 大凧ひとつの大きさは畳24畳分で、重さは約50キロ! 《毎年6月第1木曜~月曜までの5日間開催》 ●開催場所● 於 中ノ口川両岸(新潟市南区 [旧・白根市]) …当YHから車で約1時間半 ●”白根大凧合戦” 参考リンク● 新潟市 > 南区ホームページ > 白根大凧合戦 にいがた観光ナビ > 白根大凧合戦
PAGETOP
Copyright © 小千谷ふるさとの丘YH All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »