新潟県内のおすすめイベント情報

★ご予約は3ヶ月前(AM10:00)からの受付となります★
(お電話での受付を優先させていただきます)

一部ガイドツアーもやっていますので是非、おいでください。
(★マークがついているイベントです)

※各イベント枠内を押すとイベント詳細が出てきます。

2月
1
とちお遊雪まつり @ 道の駅R290とちお
2月 1 – 2月 2 全日
とちお遊雪まつり @ 道の駅R290とちお | 長岡市 | 新潟県 | 日本

雪国栃尾の雪まつり! あぶらげんしんもやってくる!

「雪上ソリレース」や「スノーモービル試乗体験」、
「巨大すべり台」や歌や踊りの「ステージイベント」、
あたたかい料理が並ぶ「グルメテント村」などイベント満載。
とちお名物・揚げたてジャンボあぶらげも食べられますよ!

前夜祭『雪灯りまつり』では、1,000個の雪洞に幻想的な
灯りが点され、雪上花火が冬の夜空に打ちあがります。

●開催場所●

於 道の駅「R290とちお」
…当YHから車で約1時間/JR長岡駅よりバスで57分

●開催時間●

◎2月1日(土) 前夜祭『雪灯りまつり』17:00~21:00
◎2月2日(日) 『とちお遊雪まつり』10:00~15:00

●”とちお遊雪まつり” 参考リンク●

栃尾観光協会 > とちお遊雪まつり
長岡市 > 観光 > イベント・祭り > とちお遊雪まつり
にいがた観光ナビ > とちお遊雪まつり

道の駅「R290とちお」 http://r290tochio.jp/

2月
8
★山谷・坪野ほんやら洞まつり @ 小千谷市旧山谷小学校グラウンド
2月 8 全日

雪原上に浮かぶ大波・小波、幻想的な光の海!

160213-4

雪原に作られた大小約5000個のほんやら洞(かまくら)に、
日暮れ時からろうそくが灯され、
雪原に幻想的な光の海が浮かび上がります。
ほんやら洞作り・火入れは飛び入り参加できます!
住民の手作りイベントながら花火も上がりますよ!

●開催場所●

於 旧山谷小学校グラウンド …当YHより車で約20分

●当日のタイムテーブル●

15:00~ ほんやら洞作り
(ほんやら洞完成次第、ろうそく点火)
19:00~ イベント・じゃんけん大会
19:30~/20:00~ 花火打ち上げ

★「山谷・坪野ほんやら洞まつり」YHガイドツアー

(宿泊者のみ参加できます(6人限定)) ※自力で現地へ行ける方を除く

参加希望者のYH集合・出発は18:40(時間厳守☆)
(この日は土・日ダイヤで15:50発のバスが運休ですので
18:20発の最終バス・塩谷行きに乗って来て下さい。)
夜の雪上イベントは大変寒いので防寒をしっかりと!!!
この日の夕食は現地出店で食べるか、
お店に寄ってから帰ります(応相談・各自実費)

13honyarai-2

♪ガイドツアー料金♪ お一人様 500円
※宿泊者のみ参加できます(6人限定・要予約)

♪ガイドツアーのタイムテーブル♪

18:40 YH出発
19:00 現地イベント・じゃんけん大会(間に合わないかも…)
19:30 1回目花火打ち上げ

甘酒の振る舞いや、
暖かい食べ物の出店などがあります。
※夕食は現地で食べるか、お店に寄ってから帰ります(各自実費)

20:00 2回目花火打ち上げ終了後、YHに戻ります。

♪”山谷・坪野ほんやら洞まつり” 参考リンク♪

小千谷市観光サイト > 山谷・坪野ほんやら洞まつり

♪photo album♪

「山谷・坪野ほんやら洞まつり」小千谷ふるさとの丘YH FBアルバムです。

2月
11
雪中花水祝 @ 八幡宮境内
2月 11 全日

江戸時代に書かれた「北越雪譜」にも紹介されている冬の奇祭。
明治7年に公序良俗に反する旧習(!)として廃止されたあと、
昭和63年に約115年ぶりに復活、現在に引き継がれています。

毎年2月11日に八幡宮境内で行われるこのお祭りでは、
猿田彦、天鈿女命、山伏、神官、巫女、婿、裃を着た雑色が、
まめ、餅、升酒などを見物人に配りながら町内をねり歩き、
前年に結婚した新婿に、極寒のなかで神水を頭からかけ、
子宝、子供の成長、夫婦和合を祈る「水祝の儀」が見どころです。

その他、うまいもの市、ハト枝市、百八灯なども行われます。

●例年のタイムテーブル●

11:00頃~ うまいもの市、ハト枝市開店
17:30頃~ 水祝の儀
※天候の関係で時間は前後する場合があるそうです

●開催場所●

於 魚沼市堀之内地区 八幡宮境内…JR越後堀之内駅より徒歩5分

●”雪中花水祝” 参考リンク●

にいがた観光ナビ > 雪中花水祝

2月
14
バレンタインデーチョコフォンデュ @ 小千谷ふるさとの丘ユースホステル
2月 14 @ 21:00 – 22:00

バレンタインデー「チョコフォンデュ企画」!
フルーツやクッキーなどを温かいチョコソースに
からめていただきまーす♪ お茶の時間に開催します。
カロリーが気になる方は翌日雪かき体験などいかが?!
(参加費 300円/★宿泊者のみ(要予約))

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2月
15
長岡雪しか祭り @ ハイブ長岡、千秋が原ふるさとの森
2月 15 – 2月 16 全日

雪を苦にせず、長岡の冬を思いっきり楽しもう!

ジャンボスノーすべり台・雪壁登りなどのわんぱく広場、
空から餅まき・ヘリコプター試乗体験など。
土曜日の17:00~19:00は浪漫的夜(ロマンティックナイト)!
雪上花火では2尺玉、大スターマイン、尺玉を打ち上げ!
そのほかにも様々なイベントがあります。

●開催日時●

2020年2月15日(土) ~16日(日)
15日(土) 午前10時~午後6時30分
16日(日) 午前10時~午後4時

●開催場所●

於 長岡市 ハイブ長岡・千秋が原ふるさとの森
…当YHから車で35分/長岡駅から循環バスで25分

●”長岡雪しか祭り” 参考リンク●

長岡市公式ホームページ > 長岡雪しか祭り
長岡観光コンベンション協会 > 長岡雪しか祭り
にいがた観光ナビ > 長岡雪しか祭り

ジャンボスノーすべり台

ジャンボスノーすべり台と竹スキー

2月
22
★おぢや風船一揆 @ 小千谷市 西中会場/平沢会場
2月 22 – 2月 23 全日

白い雪原上に浮かぶ色とりどりの熱気球!

熱気球大会「日本海カップ」にあわせて行われる雪祭り。
雪原の上に浮かぶカラフルな熱気球は本当に絵になります!
グローバルーンフェスティバルや縮雪さらし実演のほか、
熱気球の係留試乗、パラセーリングなども楽しめます。
特に冬の夜空に映えるグローバルーン&花火はお勧め!
熱気球がカラフルな巨大提灯となって雪原を染めます!

「グローバルーンフェスティバル」YHガイドツアーあります!

ikki02

(昨年を参考にした大まかなタイムテーブル)

■西中会場
2020 日本海カップクロスカントリー選手権 (熱気球競技フライト)
▼離陸予定時刻 2月22日(土) 8:00、14:00 / 23日(日) 8:00

■平沢会場
●スノートレイン、うまいもの広場、小千谷縮雪さらし、
紙熱気球「ぼこ」上げ、熱気球試乗体験などなど イベント盛り沢山!!
2月22日 9:30~18:00
2月23日 9:30~15:00

●グローバルーンフェスティバル
2月22日 17:30~

ikki03

★グローバルーンフェスティバル・YHガイドツアー

参加希望者のYH集合・出発は16:30(時間厳守☆)
※この日は土・日ダイヤで16時台のバスがないので
公共交通機関利用の方はバスで現地先乗りするか、
16:45に小千谷駅での待ち合わせを行います(要問い合わせ)

夜の雪上イベントは大変寒いので防寒をしっかりと!!!
この日の夕食は「鍋の集い」で帰ってからお鍋です!
雪まつりイベントで冷えた体もポッカポカです♪

ikki05

♪ガイドツアー料金♪ お一人様 500円

※宿泊者のみ参加できます(9人限定・要予約)
※自力で現地へ行ける方を除く

●ガイドツアーのタイムテーブル●

16:30 YH出発♪
16:45 小千谷駅待ち合わせ
17:30 グローバルーンフェスティバル開始
18:30 イベント終了後 YHへ
19:30 夕食(鍋の集い)

ikki01

●”おぢや風船一揆” 参考リンク●

小千谷観光協会 > おぢや風船一揆
小千谷市観光サイト > おぢや風船一揆
にいがた観光ナビ > おぢや風船一揆

●photo album●

「グローバルーンフェスティバル」 小千谷YH FBアルバムです。

鍋の集い @ 小千谷ふるさとの丘ユースホステル
2月 22 @ 19:30 – 21:30

寒~い雪灯りイベントのあとは、鍋パーティで暖まろう!

冬はやっぱりお鍋でしょう!!
満腹必至の人気企画、小千谷YH名物の鍋の集い!
通常夕食料金で、お腹いっぱい食べられます!
中味は来てのお楽しみ! リクエストお待ちしてます。
〆の魚沼産コシヒカリの雑炊も絶品ですよ♪

鍋の集い

●体験料●

通常夕食料金(1,200円)

●当日のタイムテーブル●

19:30頃~
この日は「グローバルーンフェスティバル」イベント!
雪灯りイベントから帰ったあとは
冷えた体をポカポカお鍋で温めましょう!
〆は魚沼コシヒカリの雑炊です。
だいたいそのままお茶の時間となります

●開催場所●

於 小千谷ふるさとの丘ユースホステル 食堂 または 談話室

nabe006

●photo album●

「鍋の集い」イベントアルバム(facebook)です。
★お酒やおつまみの差し入れ大歓迎でーす。

2月
23
おぐに雪上エンデューロ大会 @ おぐに運動公園 特設コース
2月 23 全日

雪国ならではのバイクレース! 雪上エンデューロ!

雪上でのバイク耐久レース「雪上エンデューロ大会」。
白銀の特設コースを疾走するバイクの迫力は見る人を圧倒!

小国の特産品や暖かい食べ物飲み物を提供する屋台村や、
小国伝統の昔話、ごぜ唄など、雪の小国を満喫できます。
有名プロライダーによる「フリースタイルモトクロス」や
「BMXフラットランドショー」は必見!プロの大技に大興奮!

enduro01

とにかく会場は寒いので防寒をしっかりして観戦して下さいね!
レース参加者も募集していますので公式ページをご覧下さい。

雪を巻き上げながら、爆音を轟かせてかっとんでいくバイク!
雪上コースだから転んでも痛くない?!(どうだろう・・・?)
雪上ならではの熱い走りにご期待下さい!
フリースタイルモトクロスは、本当に手に汗握る面白さ!

フリースタイルモトクロス

フリースタイルモトクロス

●昨年の大まかなタイムテーブル●

【雪上エンデュ―ロ大会】 8:15~16:00
【フリースタイルモトクロス】 11:00~/14:00~
【ふるさと屋台村&雪上わんぱく広場】 9:00~15:30

●開催場所●

於 長岡市小国町新町 おぐに運動公園周辺
…当YHから車で約30分/小国車庫バス停より徒歩10分

●”おぐに雪上エンデューロ” 参考リンク●

長岡市ホームページ > おぐに雪まつり雪上エンデューロ大会
小国観光協会 > おぐに雪まつり 雪上エンデューロ
にいがた観光ナビ > おぐに雪まつり・雪上エンデューロ大会

enduro02

3月
7
★雪原カーニバルなかさと @ なかさと清津スキー場
3月 7 全日

雪原いっぱいに広がるキャンドルと花火の織りなす幻想世界!

setsugen-2

スキー場ゲレンデ斜面に広がる約1万8千本のスノーキャンドル
は幻想的です。その他、たいまつ滑降、花火あり。
光が徐々に広がる点火式は感動もの! 是非参加してみて下さい!
(スノーキャンドル点火 18:00~18:40)

「雪原カーニバルなかさと」YHガイドツアーあります!

●例年のタイムテーブル●

11:00~13:00 キャンドルカップ作り
11:00~15:00 スノーチュービングなど
15:00~17:30 スノーキャンドル設置
16:00~    プロムナード点灯
18:00~    スノーキャンドル点火
18:40~    たいまつ滑降&メモリー花火
19:55~    ふくまき
20:00     フィナーレ花火

●開催場所●

於 十日町市(旧中里村)・なかさと清津スキー場
…当YHから車で約1時間30分/JR十日町駅・中里支所より無料シャトルバス

スノーキャンドル点灯中

★雪原カーニバルなかさと・YHガイドツアー

参加希望者のYH集合・出発は16:30(時間厳守☆)
スノーキャンドル点火式から参加予定です。

※この日は土・日ダイヤで15:50発のバスがないので
公共交通機関利用の方はバスで現地先乗りするか、
16:45に小千谷駅での待ち合わせを行います(要問い合わせ)

夜の雪上イベントは大変寒いので防寒をしっかりと!!!
この日の夕食は現地出店で食べるか、
お店に寄ってから帰ります(応相談・各自実費)

その後、温泉に入って帰ってくる、温泉ツアーつき。
(参加費/1,000円+実費(食事代・入浴料))

●ガイドツアー料金●

お一人様 1,000円+実費(食事代・入浴料)
※宿泊者のみ参加できます(9人限定・要予約)

●ガイドツアーのタイムテーブル●

16:30 YH出発
18:00 スノーキャンドル点火式(間に合わないかも…)
18:40 たいまつ滑降&メモリー花火打ち上げ
~現地出店やレストラン等で各自夕食~

19:55 ふくまき
20:00 フィナーレ花火打ち上げ
20:30 イベント終了後、十日町市内の温泉へ

22:30~23:00 YH到着

setsugen-1

●”雪原カーニバルなかさと” 参考リンク●

『雪原カーニバルなかさと』公式ページ
十日町観光協会 > 雪原カーニバルなかさと
にいがた観光ナビ > 雪原カーニバルなかさと
雪原カーニバルinなかさと short Ver. (youtube)

●photo album●

『雪原カーニバルなかさと』 小千谷ふるさとの丘YH Facebookアルバム

setsugen-3

越後浦佐毘沙門堂裸押合大祭 @ 吉祥山普光寺境内 毘沙門堂
3月 7 全日

江戸時代のベストセラー「北越雪譜」にも記載された歴史ある祭典!

毎年3月3日に行われていた、日本三大奇祭の一つ。
近年「国の無形民俗文化財」に指定され、約1200年の歴史を持つ。
上半身裸の男衆が「サンヨ、サンヨ!」の掛け声と共に押合い、
毘沙門天を誰よりも早く、近くで参拝しようと押し合う様は圧巻。
重さ約30kgの大ローソクを使用する事から「大ローソク祭り」とも言われている。

一般押合参加可能(ただし、男性のみ)、さらし等は会場にて販売。

(例年の大まかなタイムテーブル)

◎3月6日 前夜祭(18:00~20:30) 大護摩修行・大ローソク献火式・福餅撒与
◎3月7日 大祭・昼(8:30~16:30) 大護摩修行・稚児行列・福餅撒与大祭
夜(18:00~23:20) ねこしき・水行参拝~押合・福物弓張撒与

於 吉祥山普光寺境内 毘沙門堂
(JR浦佐駅より徒歩13分/当YHから車で約50分)

◎”越後浦佐毘沙門堂裸押合大祭” 参考リンク◎

吉祥山普光寺 > 裸押合い大祭 > 行事日程
大和観光協会 > 浦佐毘沙門堂裸押合大祭
にいがた観光ナビ > 越後浦佐毘沙門堂裸押合大祭

裸押合大祭・昼の餅まき

裸押合大祭・昼の餅まき