春は山野草、夏は蛍と花火、秋は紅葉に新米、冬は豪雪・・・日本の四季を体感できる、古民家を利用した和風建築の宿《ユースホステル》です。

交通のご案内

  • HOME »
  • 交通のご案内

YH周辺地図

☆★☆看板はほとんどありません。地図を見ていらして下さい☆★☆
☆★☆多くのカーナビでは国道からYHに至る道が表示されません☆★☆

新潟県小千谷市小栗山2063

 

車・バイク

関越自動車道小千谷インターから15分

国道291号沿い 大塚養鯉場末広屋酒店を目印にいらして下さい。

 

鉄道・バス

JR上越線小千谷駅・小千谷駅角バス停( 地図参照)から
北越後観光バス・岩間木・塩谷行きで10分、寺沢バス停下車 徒歩5分、
※駅から歩くと1時間以上 →バス時刻表へ

小千谷駅前地図

 

→朝一回 駅までお送りしています(※要予約・宿泊予約の際にお申し出下さい)
(送) YH発 8:30頃  (事情により送迎できないこともあります)
※JR小千谷駅 上り 8:53発、下り 9:01発 の上越線に乗る方のみ送迎します。

 

往路:小千谷駅バス停(駅から正面に伸びる通りの右側を歩いて3~5分)発

北越後観光バス(越後交通)
小千谷駅角バス停・バス時刻表 (平成30年4月1日改正)

バス時刻表

 

 

 

 

 

 

 

※2017.4.1のダイヤ改正で、小千谷駅着の18時台の列車には
接続できなくなりましたので、くれぐれもご注意ください‼

小千谷駅角 18:18発 塩谷行きのバスは最終バスです。
YH周辺には夕食を食べたり買ったりする店がありませんので、
何か食べるものを調達してからYHに入るようにして下さい。
(最終バスに乗ればYHの夕食の時間には間に合います。)
(駅前にコンビニエンスストア・ローソンがあります。)

復路:寺沢バス停(YHから歩いて5分)発

北越後観光バス(越後交通)
寺沢バス停・バス時刻表 (平成30年4月1日改正)

※2017.4.1のダイヤ改正により新小千谷総合病院への
直通となり、イオン小千谷店まで行けるようになりました

※参考 小千谷-長岡・十日町方面の越後交通バスがあります
→ 越後交通 > 長岡駅前=小千谷=十日町線 バス時刻表(PDF)

★☆★ 激安レンタサイクル ★☆★

  (※宿泊のお客様のみ利用可能です)

折り畳み自転車 200円/1日 (小千谷駅乗り捨て+100円)
※早朝(始発~7時台)の電車をご利用の場合は乗り捨て料金無料

マウンテンバイク・クロスバイク・ロードバイク 300円/1日 (小千谷駅乗り捨て+200円)

★☆★ 参考:JR東日本のお得なキップ ★☆★

「えちごワンデーパス」 おとな 1,540円 こども 770円
※小千谷-新潟、日帰り往復でもモトが取れるお得な切符。
フリー区間はレンタサイクルも借りられちゃいます。ツーデーパスもあるよ!

青春18きっぷ」 春・夏・冬休み時期 1枚(5日分) 11,850円
※全国のJRで有効!の超お得なフリーパス。
ただし普通列車にしか乗れません。時間にしばられずのんびり旅を楽しむ人に!
5回バラで使えるのがメリット。うちからは1日分で青森・大阪・伊勢市まで行けます。
(ただし、早朝出発・深夜到着だったり・・・ルートは時刻表でたどろう!)
※ルールがいろいろあるので詳しくはリンク先や『青春18きっぷ』で検索してみてね。

北海道・東日本パス」 春・夏・冬休み時期 連続7日間有効 おとな 10,290円 こども 5,140円
※JR北海道、JR東日本管内で使えるめちゃめちゃお得なフリーパス。
青春18とは違い、青い森鉄道・ほくほく線(北越急行)などの一部私鉄も乗れます!

 

高速バス

【関東方面より】

★池袋-小千谷インター間 (片道 3,100~5,100円)およそ4時間
(全席予約制)  東京 03-5910-2525(西武バス)・長岡 0258-34-3251(越後交通)
※毎日16往復   ※越後交通 > 時刻表(PDF)

 ・高速バス時刻表(抜粋)1時間毎に出発します

access03_highwaybus01 access03_highwaybus02

※小千谷インター-小千谷駅角間バスあり。(1時間に3本程度)
YH方面(岩間木・塩谷)行きバス停【本町中央】まではICから徒歩20分ほどです。

※池袋サンシャインシティープリンスホテル前・西武新宿線下落合駅・
西武池袋線練馬駅等から乗車可。時刻・料金等は予約の際にお問い合わせ下さい。

★新宿・池袋-長岡駅間 (片道 3,100~5,200円) およそ4時間
(全席予約制)  東京 03-5910-2525(西武バス)・長岡 0258-34-3251(越後交通)
※毎日2往復    ※越後交通 > 時刻表(PDF)

【関西方面より】

★大阪(堺・なんば)・京都-長岡間 (片道/京都 8,150円・なんば 8,650円)
(全席予約制)  大阪 06-6643-1007(南海バス)・三条 0256-38-2215(越後交通)
※毎日1往復    ※越後交通 > 時刻・運賃表

※小千谷-新潟間の高速バスもございます。詳細はお問い合わせ下さい。

ご予約お待ちしています! TEL 0258-59-2951

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Upcoming Events

5月
25
全日 かしわざき風の陣 @ みなとまち海浜公園
かしわざき風の陣 @ みなとまち海浜公園
5月 25 – 5月 26 全日
柏崎の海と風! マリンスポーツの祭典! スポーツカイトやカイトウイングなどのマリンスポーツ、 ステージイベント・日本海側最大級のフリーマーケットなど、 老若男女みんなが楽しめる総合イベント! 5月のさわやかな風と海を満喫しに行きましょう! ●開催場所● 於 柏崎市 みなとまち海浜公園(9:00~17:00) …当YHから車で約1時間、JR柏崎駅より徒歩で20分 ●”かしわざき風の陣” 参考リンク● ★かしわざき風の陣公式ホームページ http://kazenojin.info/ 柏崎市公式ホームページ > かしわざき風の陣 うわっと!柏崎(柏崎観光協会) > 春のイベント > かしわざき風の陣 にいがた観光ナビ > かしわざき風の陣
5月
26
全日 牛の角突き(山古志) @ 山古志闘牛場
牛の角突き(山古志) @ 山古志闘牛場
5月 26 全日
牛の角突き(山古志) @ 山古志闘牛場 | 長岡市 | 新潟県 | 日本
1,000年の伝統! 山上にこだまする牛の咆哮と大歓声! 闘牛場内には山古志と牛の歴史を紹介するギャラリーも展示。 闘牛大会開催日以外はご自由に見学できます。 【牛の角突きとは…】 本州では唯一の伝統行事。体重約1tもの巨体がぶつかり合い、 迫力満点です! 国の重要無形民俗文化財にも指定。 勝敗を決めず引き分けを原則としているのが大きな特徴。 興奮した闘牛を止める「勢子」と呼ばれる人たちの勇壮な活躍も 楽しみのひとつです。 ●開催場所● 於 山古志闘牛場 …当YHより車で15分 長岡駅東口からのシャトルバスあり。片道800円(11:20発) ●開催時間● 10:00~ 開場 13:00~ 取り組み開始/雨天決行 ●料金● 観覧料 2,000円 ※中学生以下無料 ●”山古志・牛の角突き” 参考リンク● 山古志 牛の角突き公式ページ http://tsunotsuki.main.jp/ 長岡市ホームページ > 越後山古志 牛の角突き にいがた観光ナビ > 越後山古志の闘牛大会
6月
1
全日 ホタル鑑賞 @ 小千谷ふるさとの丘ユースホステル
ホタル鑑賞 @ 小千谷ふるさとの丘ユースホステル
6月 1 – 6月 30 全日
ホタル鑑賞 @ 小千谷ふるさとの丘ユースホステル | 小千谷市 | 新潟県 | 日本
夜のお散歩ツアー! 天然の蛍を探しに行こう! 風もなく蒸し暑い月のない夜にたくさん飛ぶそうです。 夕食後、夜のお散歩はいかが? 暗いので足もと注意! 例年ですと6月中旬頃よりゲンジボタルが飛び始めますが、 雪解けの早かった年は6/1頃から飛び始めましたので ホタルの状況については当YHまでお問い合わせ下さい。 ※7月以降は光の弱いヘイケボタルが飛んでいます。 ※強い光はホタルの繁殖の妨げとなります。 暗闇の中で川に落ちる、転ぶなどの危険もありますので 単独行動はしないようにお願いします。 於 ユースホステルの駐車場・法師ヶ沢川周辺
全日 三条凧合戦(さんじょういかがっせ... @ 三条防災ステーション(三条競馬場跡地)
三条凧合戦(さんじょういかがっせ... @ 三条防災ステーション(三条競馬場跡地)
6月 1 – 6月 2 全日
六角凧で凧糸を斬り合う勇壮な凧合戦! 「三条凧合戦(いかがっせん)」は、江戸時代の 武士と町民の子供達の争いが発祥といわれる凧合戦。 町内同士の対抗戦というかたちをとりながら発展し、 今でも約20もの凧組が優勝を争っています。 三条市は六角巻凧の発祥の地であり、 海外にも「SANJO ROKKAKU」の名で知られています。 《毎年6月の第1土曜・日曜の2日間開催》 今年は「三条マルシェ」も同時開催されます! ●開催場所● 於 三条防災ステーション(三条競馬場跡地)(9:00~16:00) …JR北三条駅から徒歩20分/当YHから車で約1時間 ●”三条凧合戦” 参考リンク● 三条大凧合戦公式facebook 三条市公式観光サイト > 三条凧合戦(いかがっせん) にいがた観光ナビ > 三条凧合戦(いかがっせん)
全日 見附今町・長岡中之島大凧合戦 @ 中之島大橋下流 刈谷田川堤防上
見附今町・長岡中之島大凧合戦 @ 中之島大橋下流 刈谷田川堤防上
6月 1 – 6月 3 全日
見附今町・長岡中之島大凧合戦 @ 中之島大橋下流 刈谷田川堤防上 | 見附市 | 新潟県 | 日本
江戸時代から350年続く、伝統の凧合戦。 色鮮やかに描かれた畳8畳分の大凧を 一方が壊れて落ちるまで引っ張り合う。 信州の旅人が凧揚げをしたことに端を発し、 刈谷田川改修の堤防を踏み固める一策として 行われた凧揚げが大凧合戦の起源なのだとか。 《6月第1土曜~月曜の3日間開催》 「見附市大凧伝承館」も是非ご覧下さい。 道の駅「パティオ新潟」のそばにあります。 ●開催場所● 於 刈谷田川堤防(中之島大橋~猫興野橋) …当YHから車で約50分 ●”見附今町・長岡中之島大凧合戦” 参考リンク● 長岡市 > 見附今町・長岡中之島大凧合戦 見附市観光物産協会 > イベント情報(見附今町・長岡中之島大凧合戦) 見附市 > 観光案内 > 見附今町・長岡中之島大凧合戦 由来 にいがた観光ナビ > 見附今町・長岡中之島大凧合戦
PAGETOP
Copyright © 小千谷ふるさとの丘YH All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »