レンタサイクル紹介-2

今日は最高気温10℃ほどと肌寒かったですが、またレンタサイクル用自転車で走って来ました。行き先は、市内でもトップクラスの豪雪地の塩谷です。もうほぼ積雪ゼロのユースから道路の距離で6㎞走っただけで、1メートル以上の残雪です。塩谷から3方向に伸びる、冬季閉鎖の道路はいずれもまだ通行不能でした。これが通れれば、いろいろなコースどりができるのですが、もう少しお預けのようです。今日のマシンは、パナソニックのプロングホーン、詳細不明ですが、付いているパーツから、2000年前後のものと思われます。元々ホイールが前後ともナット止めだったことから、廉価なモデルだと思いますが、年代が新しいためか、前回のミヤタより走りが軽い気がします。車重は13㎏ほどです。これもサスペンションはないですが、ちゃんとしたMTBです。<div align=”center”><a href=”http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/380/18/N000/000/000/139722410384386808228_uploadphoto_20140411224824.jpg” target=”_blank”><img src=”http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/380/18/N000/000/000/139722410384386808228_uploadphoto_20140411224824.jpg” class=”up-image” alt=”画像” width=”360″ height=”202″ title=”画像を等倍で表示します” /></a></div>
バックの謎の雪の造形の正体を知りたい人は、おやぢまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください